KAオンライン 中3 10日間 英語夏期講習 利用規約

<KAオンライン 中3 10日間 夏期講習 利用規約>

当方のオンライン英語サービスを利用する方は本規約の承諾を前提としています。本規約は当方が提供するすべてのサービスに適用されます。

第1条 本規約の範囲および変更

当方ホームページにて随時サービス利用者に対して発表される諸規定は、本規約の一部を構成し、サービス利用者はこれを承諾するものとします。 また、当方は、サービス利用者の了承を得ることなくこの規約を変更することができます。その変更は当方ホームページにて随時サービス利用者に発表します。


第2条 サービス利用申し込みの承認

サービス申し込み希望者が当方の定める方法によって利用登録を申請し、当方がこれを承認することによって、利用登録が完了するものとします。

当方は利用申込を行った方が、以下の項目に該当する場合はサービス利用の承諾をしない場合があります。または承諾後であっても承諾の取り消しを行う場合があります。

(1) 利用申込内容に虚偽、誤記または記入もれがあったことが判明した場合

(2) 支払いを怠っていることが判明した場合

(3) 利用申込者が未成年であり、その保護者の当サービス利用の承認が得られていない場合

(4) その他、当方が社会通念上不適当と判断した場合


第3条 利用者からの解約

サービス利用者の解約はメール、LINE又はお問い合わせフォームより解約を希望した場合にサービスの受講を終了することができます。ただし日割精算等による返金を含めた一切の返金は行われません。

ただし、当社都合の解約の場合はこの限りではありません。


第4条 ZOOM会議へのリンク、ミーティングID、パスコードの管理責任

サービス利用者は、当方より付与されたZOOM会議へのリンク、ミーティングID、パスコードを第三者に通知もしくは利用させることはできません。サービス利用者は、本規約にもとづき付与されたZOOM会議へのリンク、ミーティングID、パスコードの管理、使用について責任を持つものとします。


第5条 設備等

サービス利用者は、当方のサービスを利用するために必要な通信機器、その他すべての機器を、自己の負担において、準備するものとします。また、利用するために必要な手続きも自己の責任と費用において行います。


第6条 変更の届け出

サービス利用者は、住所、電子メールアドレスなどの連絡先など当方への届け出事項に変更があった場合には、速やかに変更の届け出を当方に行うものとします。


第7条 サービスの停止、休止またその補償

当方は次の項目に該当する場合には、サービス利用者に事前に連絡することなく、サービスを停止、休止することがあります。事前にサービスの停止、休止が判明し連絡できる場合は可能な限り連絡します。

またその補償はサービスの後日への振替又はサービス同等内容の動画の配信によるものとし、基本的には利用料金の返金には応じられないものとする。サービスの提供の継続が不可能であると予想される場合、サービス未提供分の日割り清算の支払いの返金を最高額とする。また利用者都合による該当日にサービスが受けられなかったことによるサービス内容の補償はできない。

(1) 火災、停電、危機の破損、故障などによりサービスの提供ができなくなった場合

(2) 地震、噴火、洪水、津波などの天災によりサービスの提供ができなくなった場合

(3) 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議などによりサービスの提供ができなくなった場合

(4) 講師の体調不良、怪我、入院などによりサービスの提供ができなくなった場合

(5) その他、運用上当方がサービスを停止、休止する必要があると判断した場合


第8条 損害賠償

当方サービスの利用により発生したサービス利用者の損害すべてに対し、いかなる責任をも負わないものとし、一切の損害賠償をする義務はないものとします。サービス利用者が当方サービスの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、サービス利用者は自己の費用と責任をもって解決し、当方に損害を与えることのないものとします。


第9条 情報などの削除、緊急処置

サービス利用者が当方に登録した情報などが当方が定める所定の期間を越えた場合は、会員へ事前に通知することなく削除されることがあります。また、サービス利用者のデータ等が、当方の運営、もしくは、他のサービス利用者に際し、著しい妨害を及ぼすと判断した場合は、その利用者の利用を一時的に停止することができます。


第10条 サービス利用の停止、取消

サービス利用者が、次の各号の1つにでも該当する場合、当方はサービス利用者の利用資格をサービス利用者に事前に通知および催告することなく、一時停止または取り消しすることができます。この場合当方は既にお支払いいただいた利用料金の払い戻しなどは、一切行いません。

(1) 申し込みに虚偽のあった場合

(2) 入力されている情報の改ざんを行った場合

(3) ZOOM会議へのリンク、ミーティングID、パスコードを不正に使用した場合

(4) 当方の運営、また他のサービス利用者の活動を妨害したり、損害を与えた場合

(5) 授業の内容および講師の画像、音声を許可なく公開した場合

(6) 他のサービス利用者もしくは弊社へ誹謗中傷を行うなど、名誉や信用を毀損する行為をした場合

(7) 当方の利用料金などの支払い債務の履行を遅延し、または支払いを拒否した場合

(8) その他当方がサービス利用者として不適当と判断した場合


第11条 キャンペーン

当方は特定の条件を満たすサービス利用者及びサービス申し込み者に各種キャンペーンの提供をさせていただく場合があります。各キャンペーンの詳細、条件はホームページにて表記いたします。


第12条 個人情報の取り扱い

(1)当方は個人情報を当方の運営維持管理にのみ使用させていただきます。

(2)当方は運営維持管理の目的以外で参加者の個人情報を、その同意なしに業務委託先および主管団体以外の第三者に開示・提供することは一切いたしません。

(3)事前に承諾を得たうえで、サービス利用者の写真、ビデオ等を広報に使わせていただくことがあります。

(4)当方は、参加者が、当サービスにおいて自ら開示または提供した個人情報については、一切責任を負わないものとします。


第13条 法律の適用、公序良俗の遵守

サービス利用者は、日本国の法律に従うものとします。また、サービスの利用が、公序良俗に反する場合、日本国の法律に抵触する場合、当方はサービスの利用を直ちに取り消すことができます。


第14条 専属的合意管轄裁判所

当方とサービス利用者との間で訴訟の必要が生じた場合、当方の所在地を管轄とする当該裁判所を当方と利用者との専属的合意管轄裁判所とします。

以上 2021年8月1日より施行

タイトルとURLをコピーしました